Skip to content

アディダス 「TERREX AX2R MID GTX CM7697」

アディダス 「TERREX AX2R MID GTX CM7697」

私のこだわり シューズ編

個人的なこだわりですが、ライディングシューズは履きません。

以前、某有名メーカーのライディングシューズを購入しかかったことがあるのですが、購入直後にインプレッションをみてたら「雨の日の鉄板は滑る」と書き込みがあったんです。
私のCB400SFはご存じの方もおられると思いますが400cですが超重いんです。(ガソリン満タンだと200kg超えます)書き込みを見た後、すぐにキャンセルしました。
どれがいいのか わからず考えていたんですが条件としては
1.滑らない
2.防水
3.普段でも履ける
4.くるぶしまで隠れるタイプ
5.風通しが良いもの
などでしたが、なかなかないんです。

そこで探してみました。

そこで考えて出た結論が「ライディングシューズは履かない」でした。(笑)
滑らないことを考慮し、普段でも履けるシューズそれは!
「トレッキングシューズ」です。
ハイキングや山登りで履くあれですよ。
その中で選んだのかこちら!

adidas 「 TERREX AX2R MID GTX CM7697 」

adidas 「 TERREX AX2R MID GTX CM7697 」

価格もそれほど高額ではなく、防水でありながら蒸れが少ないようです。

見た目も良く、普段着でも違和感ありません。くるぶしまで足が入るので安心です。

但しライディングシューズではないので、バイクに向いていない事もあります。例えば、紐が長めでしっかりした造りの為、チェーンなどに巻き込まないように後ろで固く結んでおくなどの工夫が必要です。

滑りにくい。

登山用の靴だけあって滑りにくいです。靴底は大きな凹凸になくているので地面によく食いつきます。

防水性能はレインウェアの着方に注意が必要ですが、大雨の中 何度か走りましたが雨の侵入はありませんでした。

ライダーシューズの代わりと履くことの欠点

ただし、ライダーシューズではないので欠点があります。
1.紐があります。
 紐があるため、ブレーキやチェンジレバーに紐が絡まる恐れがあります。
2.靴底凸凹がペダルに挟まります。
 滑り止めであるはずの靴底の凸凹・・これがペダルに食い込むことがあります。
 食い込むと停止時に足を出すのが遅れる場合がありますので注意が必要です。

これからライディングシューズを購入しようと考えてる方は、候補の一つに上げてみてはいかがでしょうか。また今回あげた条件を満たすのであればライディングシューズも有りなのかと思います。

買ってから後悔しないように試着も忘れずに。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です